初めて引越しをするなら|専門業者の選び方

業者決定までの流れ

部屋

比較検討が重要

転勤が言い渡されてから引っ越し当日までは普通1か月の期間はありません。その限られた時間で転居のための手続きと物理的な引っ越しの準備をしていかなければいけません。よほど荷物が少ない場合以外は引っ越し業者を使うことになりますが、引っ越し料金は時期や時間、それに業者によって大きく異なるため、複数の業者に見積もりを依頼すべきです。一件一件業者に電話して見積もりに来てもらうのは、引っ越しまでの限られた時間を有効に使うことができません。そこで引っ越し料金一括見積もりサイトを利用することによって見積もりにかかる時間を短縮することができます。サイトへの入力は新旧住所と建物の構造、それに荷物の量を入力しますが、5分ほどで行うことができ、遅くとも翌日には複数の業者から見積もり回答が得られます。金額と信用から3社程度をピックアップして、自宅に本見積もりにきてもらいます。本見積もりに来た担当者は1つ1つの荷物を確認することまではしませんが、正式見積もりと作業内容と日時、それに補償内容を書き示した見積書を提示します。業者によってはキャンペーンをしていることもあるので、利用できる場合には利用した方が安く引っ越しをあげることができます。複数の業者から見積もりを取っていることを正直に言った方が更なる値引きを勝ち取れることがあります。値引きやサービスについては口頭だけで済まさずに、きっちりと見積書に記載してもらうことを忘れないでください。